安く買って、高く売る。中古車のオークション代行なら、「自動車オークション代行のオートスクエア」。

〒599-8102 大阪府堺市東区石原町4-287

オークションなら安く買えます!高く売れます! まずはお問合せ下さい。

オークション代行 利用規約

本規約は、オートスクエア オート事業部 (株)ベールネット(以下弊社という)が提供する
オークション代行サービスの利用条件を定めるものとする。

  1. 「成約日」
    オークション代行契約(以下本契約という)の契約締結日は、オークション代行を依頼するお客様(以下契約者という)より弊社が注文を受けた時点は、契約者より弊社指定の口座に入金が確認できた日時とする。
  2. 「支払条件」
    車両購入時に係る合計金額を、弊社が契約者に対して請求する車両代金や手数料(以下代金という)は、落札日を含む2日以内(土日祝を除く)に支払うものとする。
    また、当社では領収書を発行しないものとし、振込伝票を領収書代わりとする。
  3. 「納車日」   
    • 契約者がオークションで希望の車両を落札した場合、落札日から7〜14日後の間で納車日を指定できるものとする。ただし、北海道及び九州・沖縄等の遠方の場合は7日後以降とする。
      整備又は登録等の別途作業がある時はこのかぎりではない。
    • 弊社が名義変更を行う場合の納車日は、契約者から必要書類が当社に到着した日から7日後以降とする。
  4. 「名義変更」
    契約者自身が名義変更を行う場合のみ、契約者は弊社所定の念書に記入捺印の上、印鑑証明を添付して当社に提出し名義変更完了までの保証金として100,000円を当社に預けなければならない。
    また、当社はそれらを受領した後に名義変更に必要な書類を契約者に渡すこととする。
    保証金については、契約者から名義変更後の車検証を受領したら契約者の指定の口座に全額返金することとする。
  5. 「本契約キャンセル」   
    • 前項2.「支払い条件」の期日を過ぎても代金の入金を確認できない場合、契約者都合による本契約のキャンセルとし、契約者は落札による損害実費に加えてキャンセルとして100,000円を加えた金額を当社に支払うものとする。 その場合は申込金から支払うものとし、不足分を新たに当社指定の口座に支払うものとする。
    • 弊社が契約者の依頼内容に対応できないと判断した場合は、いつでも本契約をキャンセルできる。この場合、申込金は全額返金する。
    • 車両購入の場合、成約日から2ヶ月以上経過しても落札出来なかった場合、当社側で本契約をキャンセルできる。
      この場合、申込金から以下の手数料を差し引いた金額を返金する。
      ・下見手数料 2,100 〜 3,150 円(税込)/ 回
      ・応札手数料 1,050 円(税込)/ 回
      ・振込手数料  630 円(税込)
    • 車両購入の場合、特定車両への応札申込前であれば、契約者はいつでも本契約をキャンセルできる。ただし、その場合契約者は以下の手数料を負担するものとし、申込金から差し引いた金額を返金する。
      ・下見手数料 2,100 〜 3,150 円(税込)/ 回 ※下見を行った場合のみ
      ・応札手数料 1,050 円(税込)/ 回      ※応札を行った場合のみ
      ・振込手数料  630 円(税込)
    • 契約者自身が名義変更を行う場合、落札後25日以内に名義変更後の車検証をFAXするものとし、当該期日から2週間を経過しても名義変更後の車検証のFAX が届かない場合、契約者都合によるキャンセルとし、当社から契約者に送付した車両・書類等全てを回収し、処分・換金できるものとする。(但しあらかじめ名義変更の有効期限が設けられている車両については別途所定の念書にて契約を交わすものとする。)
      この場合当社は、契約者が支払った代金より、弊社の損害実費に加え、違約金200,000円を加えた金額を差し引いて、契約者に返金するものとする。
  6. 「契約者都合によるペナルティ」   
    • 契約者の依頼条件を満たす車両が出品された場合、オークション前日夜又はオークション開催時間の2時間前(但し弊社の営業時間以内)までに弊社より契約者に連絡(メール及び電話)したにも関わらず、メールでの返信もなかった場合、検索手数料として2,100円を申し受けるものとする。
    • 契約者の依頼条件を満たす車両が出品されたにも関わらず、出品車両の状態以外の理由で下見・応札を見送る場合検索手数料として2,100円を申し受けるものとする。
    • 落札した車両について契約者が直接下見業者に直接苦情の連絡をした場合、違約金として100,000円を弊社に支払うものとする。
    • 契約者が落札した車両の旧所有者に直接連絡した場合、いかなる理由であっても違約金として100,000円を弊社に支払うものとする。
    • 契約者が落札した車で車検付き車に関し、名義変更前に落札した車両を運転し、交通違反等の旧オーナーに迷惑がかかる行為を行った場合、そのトラブル解決にかかる費用の他、違約金として200,000円を弊社に支払うものとする。
      また交通違反・事故を起こした際、24時間以内に当社へ申告がなかった場合は、別途違約金300,000円を弊社に支払うものとする。
    • 契約者自身が名義変更を行う場合、落札後20日以内に名義変更後の車検証をFAXするものとし、当該期日を過ぎた場合、1日毎に10,000円の遅延損害金を支払うものとする。
  7. 「弊社都合によるペナルティ」   
    • 契約者が希望する車両を落札した後、原則14日以内に発送するべき[ 車検証などの譲渡書類一式] を落札後35日を経過しても、当社が入手できない場合、契約者は車両の返品ができることとする。その場合、当社は返品希望の連絡を受けた日から5営業日以内に車両を引き取り、引取後7営業日以内に契約者から受取った代金全額を返金する。
    • 以下の事由が発覚した場合契約者は車両を返品できるものとし、弊社は受取った代金全額を返金する。
      ・当社による落札価格証明書の偽造
      ・落札した車両が盗難車であり、オークション会社がそれを認めた
      ・落札した車両が、走行メーター改竄車・接合車・災害車であり、オークション出品票にその記載がなく、オークション会社がそれを認めた車両(落札日から1ヶ月以内に判明した場合のみ)それ以上は免責とする。
    • 落札した車両を陸送会社がぶつけてしまった場合、陸送会社が加入する損害保険の範囲内で、損害を賠償するものとする。
  8. 「免責事項」
    天変地異、戦争内乱、公権力による処分、法令の改廃制定やその他不可抗力等、当社の責に帰さない事由により落札した車両が損傷を受けた場合、もしくは本契約の履行不能・遅延が生じた場合は、当者は一切責任を負わないものとする。
  9. 「協議事項」
    本契約に記載のない事項については、当社と契約者互いに誠実に協議し解決するものとする。
  10. 「管轄裁判所」
    本契約に関する紛争については、大阪地方裁判所を専属管轄裁判所として定めるものとする。
  11. 「規約内容の変更」
    当社は予告なく当規約の内容を変更できるものとする。
topに戻る